パチンコ&パチスロ

パチスロ&パチンコは自分の中で時間を決めて楽しみます

パチスロ&ぱちんこを遊ぶ場合は自分の中で時間とルールを決めて遊んでいます。そうでもしないと際限なくきりがないからです。もっともよく遊ぶ時間帯は朝一のパチンコ店が開店する時間です。都市伝説的にいえばお昼~夕方はあんまりでないよ、ということに踊らされてかと思いますが自分の中では朝一番にパチスロ店に並んでお目当ての台を最初に回します。1台に付3,000円までときめて台変わりは3回までとルールをつくって遊びます。その3回チャンスの中で毎日データをとって予測でも楽しみます。仮にそのホールでスロットの台が300台あったとして朝一の3000円程度の回転数で初回辺りが出ているのか、その後何回転ほどで当たりを引いているのかそれとも外ればかりしているのか、ということを分析していきます。これをホールの開店から閉店までのすべての台数を分析していたのでは時間も費用も底をついてしまいます。僕の場合はその300台をさらに10台ずつ分けて30パターンとします。それから朝の時間帯2時間を目安にして、その2時間での当たり回数を記録していきます。そうすることによってやめ時のルールも自分なりに解っていきます。あまり欲張らず朝一からの2時間ルールを守って楽しんで遊んでいます。